利上げは米経済の底堅さ裏付け、販売にすぐ影響せず=自工会会長

[東京 17日 ロイター] - 日本自動車工業会(自工会)の池史彦会長(ホンダ会長)は17日に会見し、米連邦準備理事会(FRB)が約10年ぶりに実施した利上げについて「経済の底堅さを裏付けるもの。(自動車)市場の底堅さも続く」と指摘、「上げ幅が0.25%で、(現地での販売に)そんなにすぐには影響しないだろう」との見方を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。