中国人民銀は緩やかな元安容認、急落時は介入も辞さず=関係筋

[北京 15日 ロイター] - 中国の市場関係者の間では、中国人民銀行(中央銀行)がオフショア市場での人民元急落に備えており、オフショアとオンショアの相場のかい離が不安定になった場合は通貨介入の用意もあるとの見方が広がっている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。