日立の鉄道事業は営業利益率2ケタ水準へ、サービス強化=社長

[東京 15日 ロイター] - 日立製作所の東原敏昭社長は15日、ロイターなどとのインタビューで、英国に本社を置く鉄道事業について、営業利益率は2ケタに近い水準を目指すことが可能との考えを示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。