16年度新規国債34兆円台、7年ぶり低水準 安倍政権後の減額10兆円超

[東京 15日 ロイター] - 政府は、2016年度の一般会計予算案で、新規国債の発行を34兆円台とする方針だ。14年4月の消費増税や景気回復を受けて国の税収が増え、当初予算としては09年度の33兆2940億円以来7年ぶりの低水準となる。高齢化に伴う医療、介護などの社会保障費や防衛関連の予算は前年を上回るが、歳出の総額は96兆円台後半とする方向で詰めの調整に入った。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。