今日の株式見通し=大幅反落、外部環境悪化で日経1万9000円割れへ

[東京 14日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、大幅反落が見込まれる。下げ止まらない原油価格が投資家心理を悪化させ、前週末の米国株が急落。為替は円高方向に振れている。外部環境の悪化から日本株にもリスク回避的な売りが波及し、日経平均は節目の1万9000円割れとなりそうだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。