米11月PPI0.3%上昇、基調的な弱さは続く

[ワシントン 11日 ロイター] - 米労働省が11日発表した11月の米卸売物価指数(PPI、最終需要向け財・サービス)は季節調整済みで前月比0.3%上昇した。サービス価格が上昇し全体水準を押し上げたものの、基調的には物価は引き続き弱含んでいる。市場は前月比横ばいを予想していた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。