COP21、議長国「合意近い」 最新の文書案に歩み寄り

[パリ 10日 ロイター] - パリで開催されている第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)の議長を務めるファビウス仏外相は10日、協議は合意に近づいているとの認識を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。