COP21、議長国が合意案 懸案でなお詰め必要

[パリ 9日 ロイター] - パリで開催されている第21回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP21)は9日、議長国のフランスが京都議定書に代わる新たな地球温暖化に対応する枠組みに関する合意文書案を提示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。