米下院、ビザ免除プログラム厳格化法案を可決

[ワシントン 8日 ロイター] - 米下院議会は8日、ビザ免除プログラム(VWP)でビザ取得が免除されている38カ国の市民について、米国渡航に関する規制を強化する法案を賛成407、反対19の賛成多数で可決した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。