ロシア、巡航ミサイル装備の潜水艦をシリア沖に派遣=インタファクス

[モスクワ 8日 ロイター] - ロシア海軍が、巡航ミサイルを装備した潜水艦をシリア沖の地中海に派遣した。関係筋によると、潜水艦に装備されている巡航ミサイルは、ロシアのカスピ海小艦隊が「イスラム国」への攻撃に使用したものと同じだという。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。