米国株式市場は小反落、エネルギー株に売り

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 7日の米国株式市場は小反落で取引を終えた。この日の取引で、北海ブレント先物が約7年ぶりの低水準を付け、S&Pエネルギー株指数の下げは1日としては8月以来の大きさとなった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。