アングル:IS特需で米誘導兵器の需要急増、メーカ―の負担に

[ワシントン 4日 ロイター] - 米国主導の有志連合による過激派組織「イスラム国」空爆作戦の強化などを背景に、米国製精密誘導兵器の需要が急増し、対応する関連メーカーの負担が高まりつつある。米政府当局者や業界幹部が明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。