ECB、預金金利引き下げ・QE延長決定 市場の期待には届かず

[フランクフルト 3日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は3日開催した理事会で、中銀預金金利を引き下げるとともに、資産買い入れプログラムの6カ月延長を決めた。だがより大胆な追加緩和を期待していた金融市場では失望が広がり、ユーロは急上昇した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。