財新の11月中国サービス部門PMIは51.2に低下、新規受注が鈍化

[北京 3日 ロイター] - 財新/マークイットが発表した11月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は51.2。景況改善と悪化の節目である50は上回ったものの、新規の受注の伸びが鈍化し、3カ月ぶりの高水準だった10月の52.0から低下した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。