ギリシャが新たな改革案で債権団と合意、次回融資に向け=国内紙

[アテネ 27日 ロイター] - 27日付のギリシャ経済紙カシメリニによると、ユーロ圏財務次官らで構成されるユーログループ作業部会は26日、ギリシャ向け次回支援(10億ユーロ)の条件となる新たな一連の改革案を承認した。ギリシャは12月11日までに法制化する必要がある。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。