焦点:サウジの通貨切り下げ観測浮上、政策説明不足が原因か

[ドバイ 26日 ロイター] - サウジアラビアが通貨リヤルを切り下げるのではないかとの観測が浮上している。しかしこれは原油価格下落に伴ってのしかかる経済的な圧力よりも、対外的な政策説明に消極的な同国の姿勢に起因する面が大きいと思われる。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。