来週のドル/円は底堅い、米指標で上値追い機運高まるか

[東京 27日 ロイター] - 来週の外為市場で、ドル/円は底堅く推移するとみられている。米連邦準備理事会(FRB)の12月利上げが織り込まれており、ドルは下がりにくい地合いが想定される。このところドル買い材料に乏しく上値が重くなっているが、米経済指標が総じて強い内容となり、再び上昇機運が高まるかがポイントになりそうだという。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。