米大統領、防衛政策法案に署名 6070億ドルの防衛支出含む

[ワシントン 25日 ロイター] - オバマ米大統領は25日、6070億ドルの防衛支出を含む防衛政策法案に署名した。同法案にはグアンタナモ海軍基地の閉鎖を困難にする条項も含まれているが、ホワイトハウスはこれまで、同条項にもかかわらずオバマ大統領は法案に署名するとの立場を示していた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。