パリ郊外で「自爆ベルト」発見、逃走中の容疑者に関連か

[パリ/ブリュッセル 23日 ロイター] - フランスの捜査当局は23日、パリ近郊にあるごみ箱から自爆ベルトとみられる装置を発見した。また、同時多発攻撃の実行犯とされる男の位置情報が事件後、パリ市内2カ所で探知されていたことも分かった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。