ドル指数が8カ月ぶり高値、SF連銀総裁のタカ派発言で

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 23日のニューヨーク外為市場では、ドルの主要6通貨に対するドル指数が約8か月ぶり高値水準に上昇した。米サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁が21日に異例のタカ派的発言を行い、12月米利上げ見通しが一段と高まった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。