アングル:新生プリウス、脱エコカーに壁 新設計手法の狙いに狂いも

[東京 18日 ロイター] - トヨタ自動車は新しい設計手法を採用した最初の車として新型プリウスを来月発売する。ハイブリッド車(HV)の先駆けとして18年前登場したプリウスだが、かつての先進性は薄れており、同社は新型車をエコカーとしてではなく、走りや感性に訴える車として一新したと自負する。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。