パリ攻撃犯は暗号ソフト使用か、米議員が相次ぎ指摘

[ワシントン 17日 ロイター] - 複数の米議員が17日、先週のパリ同時攻撃について、ベルギー、フランス、シリアにいる犯行グループが、端末間の通信に解読困難な暗号技術を使用していた公算が大きいと述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。