金融庁、全信組連に公的資金106億円 地域活性化へ5信組の資本増強

[東京 18日 ロイター] - 金融庁は18日、金融機能強化法に基づき、信用組合の中央機関である全国信用協同組合連合会(全信組連)に106億円の公的資金を注入することを正式決定した。公的資金は5つの信用組合の資本増強に活用され、中小企業への貸出増や地域経済の活性化を促す。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。