ギリシャ債務、EU・IMFが期限延長を協議=オーストリア中銀

[ウィーン 16日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのノボトニー・オーストリア中銀総裁は16日、ギリシャ債務について、欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)が返済期間延長や金利減免により軽減する方向で協議していると明らかにした。ウィーンで開催したパネル討論会で述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。