景気は穏やかな回復基調にある=7-9月GDPで菅官房長官

[東京 16日 ロイター] - 菅義偉官房長官は16日午前の会見で、この日発表された7─9月期の実質国内総生産(GDP)が前期比マイナス0.2%となったことについて、日本経済は一部に弱さが見られるものの、穏やかな回復基調にあるとの見方を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。