今日の株式見通し=8日ぶり反落、米株大幅安・円高進行を嫌気

[東京 13日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、8日ぶりの反落となると想定されている。原油相場の下落で前日の米国株が大幅安。為替もドル安/円高方向に振れている。日本株は直近の上昇の反動も重なり、序盤は主力株を中心に売りが優勢となる見通し。日中は手掛かり材料難から様子見ムードも広がりそうだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。