コラム:ドル125円は「売り」か=上野泰也氏

[東京 12日] - 筆者が予想した通り、9月と10月の米連邦公開市場委員会(FOMC)は利上げを見送った。10月米雇用統計が強い内容になったことなどから考えて、年内最後となる12月のFOMCでの利上げが、現時点では「当確」と言ってもよさそうな状況である。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。