中国、政策発動の余地ありハードランディングない=中尾ADB総裁

[東京 12日 ロイター] - アジア開発銀行(ADB)の中尾武彦総裁(元財務官)は12日、都内で講演し、中国経済について「財政・金融政策の発動余地がある」ため「ハードランディングはない」との見解を示した。中国主導で設立準備中のアジアインフラ投資銀行(AIIB)との協調融資を来春にも実現したいとの意向を強調した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。