アングル:逆方向に進むFRBとECB、市場の動揺は受容の構え

[フランクフルト 11日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)と欧州中央銀行(ECB)は、互いに逆方向の政策を行うことで金融市場に動揺が走るとしても、経済状態が異なるのだから仕方ないとして受容する姿勢だ。両中央銀行の高官らが語った。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。