ロイター企業調査:中国減速長期化で下振れ、賃金など上積みに慎重

[東京 12日 ロイター] - 11月ロイター企業調査によると、7割の企業が中国経済の減速は今後1年以上続くとみていることがわかった。中国経済の影響で事業計画が下振れしている製造業の企業も44%と9月調査より増加、日本の景気が上向く時期は1年以上先との見通しが半数近くを占めた。こうしたなか、来春の賃上げは今年並みとする企業が8割弱となったが、輸出産業では今年以下と回答した企業も目立つ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。