米デルのEMC買収、90億ドルの税負担懸念で頓挫の恐れ=報道

[10日 ロイター] - 米パソコン大手デルによる総額670億ドルでのストレージ(外部記憶装置)メーカー、EMCの買収計画は、税金をめぐる懸念から白紙に戻る可能性がある。IT(情報技術)ニュースサイト「Re/code(リコード)」が関係筋の情報として伝えた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。