コラム:ポルトガル、政局混迷で「究極の選択」

[ロンドン 9日 ロイター BREAKINGVIEWS] - ポルトガルが危機か停滞かのはざまに置かれている。10日に議会で予定される経済政策プログラム承認をめぐる重要採決は反対が多数となり、中道右派の少数与党政権が倒れて、共産党を含む左派勢力がこれに取って代わる可能性がある。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。