ドイツは難民コストの負担可能、財政均衡に影響せず=連銀総裁

[ベルリン 8日 ロイター] - 独連邦銀行(中銀)のワイトマン総裁は8日、ドイツは財政均衡を犠牲にせずに難民受け入れコストに対応することが可能、との認識を示した。また、フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題については、自動車セクター全体への影響は出ていないと述べた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。