トヨタ、人工知能研究開発の新会社を米に設立 5年で10億ドル投資

[東京 6日 ロイター] - トヨタ自動車は6日、人工知能技術の研究開発を手掛ける新会社を米カリフォルニア州シリコンバレーに設立すると発表した。5年間に約10億ドル(約1200億円)を投資する計画。人工知能技術は自動運転技術やロボット、生産管理システムなど幅広い分野で応用ができる。人工知能の開発を通じて、新分野での事業機会を探る。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。