中国経済、消費主導型への転換は痛み伴う道のりに─首相=人民日報

[北京 6日 ロイター] - 中国の李克強首相は、6日付の共産党機関紙・人民日報に掲載された文章の中で、中国経済を投資主導型から消費主導型に転換することは痛みを伴う困難な道のりになるとの認識を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。