ドル強含み、FRB議長発言の余韻残る ポンドは下落=NY市場

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 5日のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して底堅く推移した。米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長が4日に12月の利上げを示唆した影響が残る中、ドルは円やユーロに対して強含んだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。