米国株式市場は反発、ヘルスケアとエネルギー株に買い

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 週明け2日の米国株式市場は、3営業日ぶりに反発して取引を終えた。企業買収が相次ぐヘルスケア株や、これまで売り込まれてきたエネルギー株を中心に幅広い銘柄が値上がりした。欧米の経済指標で製造業の安定的な動きが示されたことも買いを後押しした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。