体操=世界選手権の床運動で白井が金メダル、萱はあん馬で銅

[グラスゴー 31日 ロイター] - 体操の世界選手権は31日、英グラスゴーで種目別決勝の前半5種目を行い、男子の床運動で白井健三が16.233をマークし、2大会ぶり2回目の金メダルを獲得した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。