鉱工業生産7─9月は‐1.3%、9月は化粧品とスマホ部品寄与し上昇 

[東京 29日 ロイター] - 経済産業省が29日発表した9月鉱工業生産指数速報は前月比1.0%上昇した。化粧品やスマートフォン部品の寄与が大きく、3カ月ぶりの上昇となった。それでも7─9月は7月と8月の落ち込みから前期比マイナス1.3%と2四半期連続の低下となった。先行き10月の予測指数は、一般機械の受注回復や自動車モデルチェンジなどを背景に大幅上昇が見込まれている。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。