東芝が旧経営陣ら提訴の方針、11月8日めど外部委員会の結論

[東京 26日 ロイター] - 東芝は26日、不正会計問題に関与した経営陣の損害賠償責任を調べている外部の調査委員会の報告に基いて、歴代トップらの提訴を検討する方針を発表した。委員会は11月8日をめどに結論を出す見通しだが、間に合わない場合は、それまでの委員会の議論で指摘された役員を対象に提訴を検討する方針。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。