正午のドルは120円後半、利益確定売りに押され上値重い

[東京 23日 ロイター] - 正午のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ変わらずの120.69/71円の気配だった。朝方には日経平均株価の上昇を眺め、ドル/円も121円をにらむ場面があったが、正午にかけては利益確定売りに押されて上値が重くなった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。