ECB総裁が12月緩和示唆、あらゆる手段検討:識者はこうみる

[東京 23日 ロイター] - ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁は、新たな金融緩和手段を検討しており、12月の理事会で発表する可能性があると表明した。インフレ押し上げに向け、中銀預金金利の追加引き下げにも言及した。市場関係者の見方は以下のとおり。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。