ユーロ全面安、ECBが12月追加緩和示唆

[ニューヨーク 22日 ロイター] - 22日のニューヨーク外為市場では、ユーロが大幅に下落した。欧州中銀(ECB)のドラギ総裁は22日の理事会後の記者会見で、ECBのマイナス預金金利を含む新たな金融緩和策を早ければ12月の理事会で発表する可能性があると表明したことで、ユーロはドルをはじめ主要通貨に対して全面安の展開となった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。