独VW、排ガス不正めぐり欧州で300万台のハードウエア交換が必要

[フランクフルト 21日 ロイター] - 独自動車大手、フォルクスワーゲン(VW)は、排ガス試験の不正問題をめぐり、ハードウエアの交換が必要となる、排気量1600CCのエンジンを搭載した車両数は、欧州で約300万台になることを明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。