フォルクスワーゲン引当金増額も、迅速に対応=CEO

[ヴォルフスブルク(ドイツ) 21日 ロイター] - フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題で、ミュラー最高経営責任者(CEO)は21日、自動車の販売にマイナスの影響が出れば、引当金の65億ユーロ(74億ドル)を増やす必要に迫られる可能性を示した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。