バイデン米副大統領、ビンラディン襲撃を「助言」 過去の発言覆す

[ワシントン 20日 ロイター] - 米国のバイデン副大統領は20日、2011年5月にアルカイダの指導者だったオサマ・ビンラディン容疑者を殺害した米軍のパキスタン国内での作戦について、オバマ大統領に実施を助言していたことを明らかにした。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。