今週の日本株は堅調地合い、自律調整あっても政策期待が支え

[東京 19日 ロイター] - 今週の東京株式市場は、堅調地合いが見込まれる。主要中銀の金融緩和策と米経済指標の改善が共存する良好な環境の中で、余剰資金がリスク資産に向かう流れは変わりそうもない。日経平均は連騰の反動から自律調整も予想されるが、大規模な経済対策や日銀による追加緩和などの政策期待が支えとなり、押し目は限定的となりそうだ。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。