米FRB当局者、金利や経済への見方で概ね一致=ダラス連銀総裁

[セントルイス 14日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は14日、米連邦準備理事会(FRB)の政策当局者は金利や経済に関する見方でおおむね一致していると強調し、FRBの内部には深刻な意見対立があるとの見方を一蹴した。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。