今年最大のLINE上場、時価総額1兆円 終値は4345円と伸び悩み

[東京 15日 ロイター] - 韓国ネイバー傘下の無料対話アプリ会社LINEが15日、東証1部に新規上場した。初値は公開価格3300円を48.4%上回る4900円。初値での時価総額は約1兆円と、今年最大の新規株式公開(IPO)となった。一時、5000円まで上昇し、先に上場したニューヨーク市場よりも好調な滑り出しとなったが、徐々に伸び悩み、終値は4345円にとどまった。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。