日経平均は4日続伸、銀行株などに押し目買い

[東京 14日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比123円87銭高の1万6355円30銭となり、4日続伸した。寄り付き後に下げに転じる場面もあったが、内需関連株は堅調に推移。為替がドル高/円安方向に振れたことでトヨタなど自動車関連が下げ幅を縮小した。銀行株も下げ局面では押し目を拾う動きがみられた。

参照元:ロイター: トップニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。